本文へスキップ

一般社団法人兵庫県LPガス協会は兵庫県に登録したLPガス販売事業者で構成された公益法人です。

TEL. 078-361-8064

〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通6-3-28
兵庫県中央労働センター5階

通知NOTICE

【お知らせ】令和4年度「LPガススタンド全国年末・年始事故防止運動」の実施について

2022年11月7日


 全国LPガス協会より以下のとおりお知らせがありました。県内のLPガススタンド事業所におかれましては従業員等への周知をよろしくお願いいたします。

◇令和4年度「LPガススタンド全国年末・年始事故防止運動」の実施について

 スタンド事業者の自主保安活動を一層促進することを目的に、昭和57年から実施している標記運動につきまして、本年度も全国のスタンド事業所に対し令和4年12月16日から令和5年1月15日(1ヶ月間)実施することとなりました。

 主な内容は、@高圧法などの法令遵守、A計量器のホース引張り事故防止、B期限切れ容器への充てん禁止、C過充てん防止の徹底を重点項目に掲げ、事故防止を図るものです。

 つきましては、別添実施要領を基に本運動を実施してくださいますようよろしくお願いいたします。

重点実施項目
  1. 年末年始の保安要員を確保し、特に次の事項を重視した習熟等の教育を行うとともに、危害予防規程、社内規定等を遵守する。
    ア.緊急時の通報連絡体制の周知と掲示を行う。
    イ.地震・事故時の社内、外部応援依頼先等の再確認をする。
    ウ.設備の点検、巡回及び保安管理を徹底する。
    エ.受入、充填作業手順を遵守する。
  2. 充填待ち車両の適切な整理誘導を行い、交通の障害にならぬよう十分に配慮する。誘導は車両側面で行うことを徹底する。
  3. 計量器ホースの引っ張り事故防止の徹底をする。
    ア.エンジンキー預かりの徹底をする。
    イ.充填終了後にホースを取り外し、指差し安全確認の徹底をする。
    ウ.充填ホース並びにセフティカップリングの点検整備または交換をする。
  4. 充填カップリングへのグリス不使用の徹底をする。
  5. 貯槽及び設備の点検・整備時の安全確保を行う。
    ア.貯槽等設備点検・整備時のやむをえない場合の残ガス処理を行う場合には、
      ガス検知器等を用いて周囲の安全確認を行う等の措置をとる。
    イ.製造設備の検査、点検・整備時には、定められた機器等を用い着火源に
      なりうる物を持ち込まない。
  6. 容器ステッカー表示確認、再検査期限の確認をする。
  7. 貯槽並びに充填容器への過充填禁止を厳守する。
  8. 弁類の開閉等表示の徹底、ローリー車止め(4個以上)の常時使用、小型弁類の開口部のブラインド栓を実施する。
  9. 事故事例から次の事項を重視し、不備な点は直ちに是正する。
    ア.充填機器等を点検整備し、正常な作動状態であることを確認する。
    イ.終業から翌日の始業時までの間、特に深夜早朝時の警備体制を強化する。
    ウ.始業前、終業後点検の徹底をする。

令和4年度「LPガススタンド年末・年始事故防止運動」実施要領


BACK NEXT
一覧ページへ

バナースペース

一般社団法人兵庫県LPガス協会

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通6-3-28兵庫県中央労働センター5階

TEL 078-361-8064
FAX 078-361-8073