本文へスキップ

一般社団法人兵庫県LPガス協会は兵庫県に登録したLPガス販売事業者で構成された公益法人です。

TEL. 078-361-8064

〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通6-3-28
兵庫県中央労働センター5階

報告REPORT

令和4年度 兵庫県・播磨地域合同防災訓練に参加

2022年9月6日



 山崎断層地震の発生による被害を想定した、兵庫県と東播磨・北播磨地域8市3町による防災訓練が、9月4日(日)、多可町中央公園グラウンド、多可町健康福祉センター「アスパル」をメイン会場に開催されました。

 この訓練は感染症への対策と警戒が継続する中で、関係機関が相互に連携し、感染症への対応や多様なニーズに配慮した避難所の設置・運営訓練のほか、救出訓練やドローンを活用した被害調査・救援物資搬送訓練等を実施することにより、防災意識の高揚・地域防災力の向上を図るものです。

 今回の訓練は新型コロナウイルス感染拡大の影響から、地域住民の参加が見送られました。メイン会場となった多可町中央公園グラウンドでは警察、消防、自衛隊等の各機関が連携した救出救助、道路啓開、ライフライン復旧、ドローンによる被害状況調査等の実動訓練が行われた。また、同時に感染症への対応や高齢者等の要配慮者、ペットの同行避難などの多様なニーズに対応した避難所の設置運営訓練も多可町健康福祉センター「アスパル」で実施された。今訓練には、各市町をはじめ警察、消防、自衛隊、医療機関など約70機関、約500名が参加しました。


  
展示には齋藤元彦兵庫県知事も視察に訪れられ、避難所施設等へのLPガス設備の導入について説明を行いました。
また訓練参加機関の方々も展示パネルの内容に関心を示されていました。

 当協会は、「アスパル」駐車場に設けられた展示ブースにてパネル展示を実施しました。地域住民の参加が取りやめになったことから、災害時を考慮した避難所となる施設へのLPガスエネルギーシステム導入について、行政向けの内容でPRを実施しました。

 展示ブースには齋藤元彦兵庫県知事も視察に訪れられ、災害時の避難所等におけるLPガス設備の有用性と、避難所となる施設での災害時に備えた平常時からのLPガス設備の導入・活用について、協会から説明を行いました。その他、訓練参加機関の職員、関係者等の方も立ち寄られ、パネルの内容について関心をもって見ていただきました。



BACK NEXT
一覧ページへ

バナースペース

一般社団法人兵庫県LPガス協会

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通6-3-28兵庫県中央労働センター5階

TEL 078-361-8064
FAX 078-361-8073